結婚を夢見て婚活に励む女性はたくさんいるかと思いますが、私の気になるところは、白馬の王子様を夢見るタイプと、身長や経済力、親との同居の有無などの事細かな条件を設定しているタイプと、一体どちらが成功率が高いのかなあというところです。
王子様を夢見るタイプは、世の中そんな理想のタイプいねえよと周りからしたら思えるのですが、意外と本人からしたら王子様に見えたりする男性に出会えたら結婚は早いのかもしれません。
一方、条件を事細かに設定しているタイプも、そんなやついねえよと思われつつも、意外と本人の優先順位がはっきりしていてるなら、ポイントを押さえた男性を見つけたらさっさと結婚にいたるのかもしれません。
ビジョンがはっきりしている方が、目標を達成しやすいという考え方があるくらいですから、相手への要求をはっきりさせているということも婚活を成功させるポイントの一つかもしれません。

人との出会いに、本来、不要なものなどありませんが、あまりに深く傷つくと、時には、「出会わなければ良かった」などと思うこともあるでしょう。
しかし、長い人生の時の流れの中では、すべて愛おしく思い出せるときがくるものです。例え、今はとてもそう思えそうになくても。結婚を出会いの目的として考えると、どうしても条件を優先に考えてしまいがちです。
でも、よくよく考えてみると、相手に対して希望している条件は、自分が持っていないもの、それの表れだったりします。結婚する上で本当に必要な条件とは、自分の親が、自分を愛してくれたように、パートナーはあなたを、愛してくれるか、同様に、パートナーの親が、子であるパートナーを愛したように、自分も愛し大切にできるかということです。
結婚し家族になるということは、そういうことです。人生を豊かにしてくれる出会いとは、偶然巡り会ったパートナーを、本当の意味で大切に思えるそんな自分に出会うことだと思います。